企業概要
COMPANY

社名に込めた想い
『KAKUTARU(カクタル)』には、「確たる意志をもって、日本のものづくりを支えたい」という想いが込められています。確固たる意志と、お客様のニーズに応える柔軟性を持って、日本のものづくりの基盤を支えてまいります。

代表挨拶
CEO Message

中小企業のIT化、DX化を
強力にサポートします

私は前職(株式会社大塚商会)で42年間、SI事業に携わってきました。
SI投資は高額ではありますが、その投資対効果によってお客様に感謝されるビジネスでもあり、導入させて頂いたお客様と共に数々の成功を体験し、そのことに喜びとやりがいを感じてきました。
しかし、まだまだ日本には、IT、最近ではDXに遅れている企業が多数あります。また、世の中のSIベンダーの多くは、残念ながら、営業効率も考えてビジネスの対象を中堅以上の企業にフォーカスしています。
そこで、前職の役員任期満了を機に、今までの経験を活かして企業のIT化、DX化に貢献し、日本の中小企業の皆様に恩返ししたいという強い想いで株式会社カクタルを起業いたしました。
「DXと世の中は騒いでいるが、どうしたらよいかわからない」「どこから始めたらよいかわからない」「そもそも、そんな人材もいないし、投資もできない」という企業の皆様のお役に立てるよう、確たる意志を持ってメンバー共々奮闘努力する所存です。IT化、DX化は目的ではなく、企業発展の手段です。事業計画や成長戦略をお聞きし、お客様が目指す目標が達成できますよう、メンバーの力を結集してお手伝いいたします。今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
広瀬 光哉

広瀬 光哉(ひろせ みつや)

1955年東京生まれ。1979年立教大学卒業。大学時代はスキー部に所属し、日々陸トレ・冬山合宿に専念する。同年(株)大塚商会入社。SI現場営業21年の経験を買われて2000年に業種SI本部に移動。2004年に業種SI部門長に就任し、提案営業、実稼働主義、徹底したサポート体制を打ち出して多くの顧客を獲得、売上1000億、収益No.1に貢献する。さらに、SIサイト構築、ユーザー会立ち上げなどに携わり、顧客企業と大塚商会がともに発展する仕組みを構築。2021年3月取締役任期満了により退任、4月より現職。趣味はスキー、マラソン、ゴルフ。

会社概要
Company Data

会社名 株式会社カクタル
住所 〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町3-2-6
レジディア水道橋1203
電話番号 050-3645-9503
設立 2021年4月
資本金 1,000万円
代表取締役社長 広瀬 光哉
事業内容 中小製造業向けに、以下のサービスを低価格で提供
1. 工程管理、原価管理、簡易IoTなどのITツール導入支援
2. BOM(部品表管理)システム導入支援、流用化標準化設計コンサルティング
3. 生産管理システムがうまく稼働できていないお客様向けの稼働支援コンサルティング
4. 見積クラウドネットワークを生かした共同受注体構築支援
5. 営業強化コンサルティング
6. 事業承継コンサルティング

お問い合わせ
INQUIRY

「繁忙期と閑散期の差が激しく、経営を安定させたい」「IT化やIoTの導入を検討したいけど難しそう」そんな悩みはございませんか?

株式会社カクタルは、小規模製造業の抱える課題解決に向けて様々なご提案が可能です。
まずはお気軽にご相談ください。